心と体と魂の健康こそが真の健康!!!

これは私が22年間、学び続けてきた中でゆるぎのないものです。

このブログへようこそ!渡邉登代美と申します。

人間と言うのは、心の健康、体の健康、魂の健康、全て揃ってこそ、真の能力を発揮します。

人間はそのようにできているのです。

22年間で1万人の方のサポートをしてきた私のノウハウをお伝えすることで

心、体、魂を整えて、自分の能力発揮をしたい、全ての方に贈るブログです。

女性の心の健康

心臓の問題は、自分で自分に愛を与えよう

いつもフラフラ、他人に左右されているとその分、中心がぶれて、無理なことを引きうけたり、余計な力が体にかかってきて、ストレスに繋がり、ひいては心臓にも負担をかけます。つまりは自分を大事にせず、あるいは、他人からどうみられるか、他人がどのように思・・・

女性の体の健康

余生は良い智恵を伝えていく為に使いたい

興味深いのは、そんなテロメアが短くならない場所があるそうです。それは生殖細胞!テロメアが短くならず、細胞分裂しても、限界がないそうです。生殖のパワーは、なんて凄いのでしょう!(生殖期間はもちろんあります)生物は38億年前に誕生したときに、受・・・

やり残したことで後悔しないために
女性の自立

やり残したことで後悔し、苦しくならないために!

私は時々苦しくなることがあります。それは何かというと、時間が減ってきていることを思うと苦しくなってきます。残りの時間がどのくらいあるかは誰にもわかりませんが、確実に死は昔より近づいています。でも死に対してはまだ漠然としていてわからないのです・・・

パワハラ
女性性の開放

パワハラで傷ついた人から早く変化していける

東洋経済オンラインの「パワハラが多い会社に未来はないと思う単純な理由」の記事を読んでいて、共感しました。 そして怖いなあと思います。何が怖いかというと、「深く静かに先行せよ」みたいな感じで、少しずつ、本当に少しずつ、自分で判断する機会を奪われ・・・

女性性の開放

代理ミュンヒハウゼン症候群にみる、歪んだ愛のカタチ

代理ミュンヒハウゼン症候群も、ミュンヒハウゼン症候群のように自分の安心する場所を求めているようです。母親など加害者たちも、何か、渇いているというか、不足に目を向けて自立できないでいるのです。癒しのヒーリングが必要だと感じます。でもこれも彼女が・・・

女性性の開放

新型コロナウイルス時代のチャンスと指針

だからこそ、今を大事に、目のまえのピンチをチャンスととらえて、自分を大事にする生き方、自分を大事にするということで、周りにも波及するような生き方を探していくチャンスです。それには、直感を磨いて、思考に縛られずに、エネルギーの通りに動くと良いと・・・

卵巣腫瘍,卵巣嚢腫,子供,人の役に立つ
子宮と生理の問題

卵巣腫瘍の術後に元気を貰った娘とサプリメント

「女性性の開放に目覚めるまでの⑤」にも書きましたが、2回目の卵巣嚢腫になり、卵巣腫瘍を取る手術をしました。2回目は37歳で、体力的にも、状況も大変でした。子供が3歳と5歳とまだ小さかったので、保育園の送り迎えやお世話も大変で、実母や義父母に・・・

女性の心の健康

心臓の問題は、自分で自分に愛を与えよう

いつもフラフラ、他人に左右されているとその分、中心がぶれて、無理なことを引きうけたり、余計な力が体にかかってきて、ストレスに繋がり、ひいては心臓にも負担をかけます。つまりは自分を大事にせず、あるいは、他人からどうみられるか、他人がどのように思・・・

女性の心の健康

治りたい気持ちの中に、治りたくない気持ちがある

その中で衝撃的なことがありました。それは「いつまでも病気でいたいという人がいる」「治りたい気持ちの中に、治りたくない気持ちがある」という事実でした。初めて聞いた時私は「まさか?」と思ったものです。ですが、実際にそういう方を目にしていくのです・・・

女性の心の健康

揺れることは進化していて、お肌にも良い

つまりは、揺れることは悪いことではないのです。揺れることで、新しいものが生み出されていることに繋がっていきます。私も昔は変化が大嫌いでした。常に安定していたい。楽ですものね。今でもちょっぴりまだ怖いです。でも、神様は楽ばかりはさせてくれません・・・